民主党の代表選挙について

 

メールのごたごた問題以来、民主党の動きがどうもおかしい。
党の立て直しや与党への攻勢を賭けなければならない時に
何でわざわざ選挙で争うのだろうか?
 
小沢さんも管さんもベテラン議員なのだから
二人で協力しあって行けばいいものを
何故別々に離れようとするのだろう。
 
選挙で争う時間があるのなら他にもっと大事な
問題事を話し合う時間に利用すべきだと思う。
党名は民主党でもちっとも民主的では無いと思うが。
 
偽メールの問題でもあんなに長く
話題にする必要がどこにあったのかと思う。
国会は議員の為の裁判所では無い。
 
国会の役割りは政策の討議をすることであって
議員同士のなじりあいの場では無い筈である。
国民の為にもっと真剣に活動して欲しいものだ。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中