ホリエモンの保釈?

ホリエモンこと堀江貴文被告が
ようやく保釈されたようだ。
会社から帰宅後テレビのスイッチを入れたら
丁度、東京拘置所から堀江被告が出た所を
各テレビ局が実況で生中継している場面だった。
3ヶ月ぶりに見せた顔は
大分痩せているように見えた。
保釈保証金を3億円支払ったと言う。
小市民の自分には気の遠くなるような金額だ。
裁判所が起訴事実を否認している被告を
初公判の前に保釈するのは
異例の事だそうである。
どちらにせよ裁判はこれからと言うことで
結果はどうなるのか黙って見守るだけだが
耐震偽装と違って株取引の話は
法律的に何処までが合法で
何処からが違法なのか自分には良く判らない。
ライブドアの株が暴落したのも
東京証券取引所が停止状態になったのも
検察の手が入った為のものだと思うし、
風説の流布と言うものも何処までを言うのか
素人にとってはよく理解できてない。
こういった事も裁判を進めるうちに
はっきり判るようになるのだろうか?
 
 
 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中