グーグルアースの日本語版


しばらくぶりの連休の初日だが天気は昨日と似たような?
特に出かける用事も無かったので
部屋でじっくりパソコンをいじる。
グーグルアースの日本語版が更新されていたので
旧の英語版から差し替えてみる。
やはりメニューが日本語だとわかり易い。
地図上の建築物が日本の物も3D化が進んでいる。
ただ道路地図はナビゲーションシステムと比較すると
やはり見にくさはあるが無料版なら仕方が無い所か。
地図の写真も少しずつ新しい物に変わってくれれば
いいのだが更新時期はどの位でやるのだろうか。
 

やっと週末


昨日と違い今日は朝から雲に覆われた空模様であった。
 しかしそれ以上崩れる事も無く一日が終ったようだ。
ところが仕事の方はというと問題だらけの一日だった。
昨夜から兆候はあったようだが
今日の午後には完全にラインストップしてしまう。
お陰で作業予定の変更調整に四苦八苦である。
明日から連休で来週は10月なのにどうなることやら・・・
8時過ぎに退社する。
ラジオでプロ野球のナイター中継を聞きながら帰宅。
阪神対中日戦である。
1点リードの阪神が7回裏の攻撃中だった。
中日の投手は川上である。
2死満塁から代打の今岡が走者一掃の二塁打で
4対0になった。
その後を久保田、藤川で抑えて、
まずは3連戦の緒戦を阪神が取った。
阪神はこれで9連勝である。
これで2ゲーム差だがまだ中日が有利か?
明日も明後日も阪神が連勝して初めて対等になる感じだろう。
出来るだけ長く楽しませて欲しいので
阪神にはもっと頑張って貰いたいと思う。
 
 

日本ハムがシーズン一位で終了


今日は朝から快晴であった。
やはり空が澄んでいると気持ちがいい。
休みの日にこんな天気なら申し分ないのだが・・
さてプロ野球の方であるが
昨日パ・リーグのレギュラーシーズンの順位が確定した。
一位が何と新庄のいる日本ハムファイターズ。
引退宣言を早々にしていたが最後まで
華々しい野球人生を全うしそうである。
セ・リーグの方も中日が優位なのは間違いないが
ここへ来て阪神が頑張っている。
今日も勝って連勝をとうとう8連勝まで伸ばした。
中日が今日負ければ2差になる。
が横浜がせっかく逆転していたのに
8回の裏に自滅的な3失点で逆転負け。
順位どうりの実力で当然とも言えるが。
中日は明日から甲子園で最後の直接対決!!
果たして阪神に奇跡は起こるのか興味津々である。
出来れば新庄の言うように甲子園での日本シリーズを
見たいと思っているファンは多いと思うのだが・・・
 
 
 

日記というものは?


とりあえず半年続けては見たものの
日記というには少し違和感があるような気がする。
しかし自分としてはまあこんな物かとも思ったりする。
毎日毎日書きたい事がそんなにある訳でもない。
その日の天気一つとっても
雨だったか晴れだったか定かで無い日もある。
事務所の中に籠っていると外の変化には気づき難いのだ。
朝の出勤時と夕方の帰宅時の天気だけで判断するしかない。
あとはニュースと天気予報だけが便りである。
現に今朝も家を出るときには土砂降りであったが
会社についたら上がっていた。
帰りは降っていなかったので多分晴れていたのだろう。
これからはとりあえず朝の空模様だけでも記入する事にしよう。
で今日の天気は雨のち曇りというところか・・・

久々に雨


9月もあと少しで終わりである。
紅葉を気にするまもなく
この辺の木々は葉を落としてしまいつつある。
今日はしばらくぶりで雨。
自宅を出たときは曇っていただけだが
会社についた頃から降り始めた。
お陰で仕事中も涼しい一日だった。
しかし体調の方は相変わらず宜しくない。
仕事中も目が疲れて集中力が無くなる。
まあしかし今週末がやっときた連休だ。
ゆっくり骨休みできるかも知れない。
 
 

丹波哲郎氏死去


今日も天気は良かったが
週明けはやっぱり気分的に辛いものがある。
秋分の日も過ぎて、これからはどんどん夜が長くなる。
あと一ヶ月位は気候的には過ごし易い季節だが
年末に近づくにつれて起床がつらくなる。
冬は苦手な自分である。
さて退社後である。
いつもより少し早く帰宅して
昨日リカバリーしたパソコンの最終調整を行う。
IEを立ち上げてプログラムの更新作業をしようとした時
丹波哲郎氏の死去のニュースに気づく。
84歳だったと書かれていたが
もっと若いと思っていたので少しびっくりである。
昭和40年代のテレビでキーハンターやGメン75などを
よく見ていたのでいなくなったのはやはり寂しい。
時の流れには逆らえないのは事実だが・・・
そう言えば吉田拓郎が嬬恋で31年ぶりの野外コンサートを
先週の土曜日に開催していたっけ。
テレビや新聞でも大きく取り上げられていたが
中高年にとっては懐かしいというか感慨深いものがあったと思う。
自分も団塊世代の末端として色々な思い出があるのだが
ここに書くには少しばかり長くなるので止めて置く。
 
 

昨日の続き


表題どおり昨日の続きであるが
IE7の調整を何度もやっていたら
とうとうIEが起動しなくなってしまった。
ベータ版なので案の定、復元機能も効かない。
已む無くリカバリーをする事になってしまった。
全く余計な事はやらなきゃ良かったと思ったが
後の祭りである。
データはバックアップ出来てるからいいが
ソフトの設定は全てやりなおしである
お陰でせっかくの休みをまる半日費やしてしまった。
仕事よりも疲れた感じである。