教育って何だ?


毎日毎日よくまあ騒ぎが続くなあと言いたくなる。
いじめに自殺、必修科目未履修。
学校とは何だ?教育とは何だ?
社会が健全なら教育など何処でも行えるだろう。
学校の存在意義は何処にあるのか?
小学校は中学校の予備校で
中学校は高校の予備校であり
高校は大学の予備校に過ぎないのか?
そんな学校なら廃止してしまえばいいではないか。
初めから大学のみを学校として
望みの大学へ行く為に
自由に学べる機会さえ与えれば
学校なんて必要ないと思うのだが・・・
今はコンピュータの時代である。
その気になればどんな形式でも学ぶ方法はある。
それよりも必要なのは人間としての
協調性と自己表現力の育成だろう。
学校でしか教えられない事を教えるべきだ。
法律の裏や抜け道を教えるのが教育ではない。
知識を教えるのではなく
人間性を磨くことが教育なのではないだろうか?
だとしたら必修科目にどんな意味がある?

秋もたけなわ?


また一週間が始まったが、今日も天気はまずまずと言った所。
しかし朝晩はもうすっかり秋である。
涼しいというより肌寒さも感じるこの頃。
暦を見れば明後日からはもう11月である。
一年があっという間に過ぎ去っていく。
毎年この頃になると来年の事を考えるのだが
正月を過ぎるといつの間にか忘れてしまう。
そして気が付けばまた年末になっている。
ここ数年そんな繰り返しであった。
今年からそんな事は考えないようにしようと思う。
あまり気負わず出来る事をゆっくりとやって行く。
目標なんて高くしたって仕方が無い。
人間あるがままが一番楽である。
日本の四季をもっと感じられる生活を
送れる様に努力する方がもっと幸せだろう。
取りあえず今は秋を楽しもう。
 
 

洋服の買い物


朝起きて見ると天気は回復していた。
そこで洗濯を済ませてから吉野家へ行く。
たまにはモーニングよりご飯ものもいい。
そのあとドライブがてら街の方へ買い物に行く。
今年になって初めてYシャツとスラックスを買った。
おしゃれには全く興味は無いのだが
さすがに服は何年も着られない。
サイズは20代から変わらないので問題は無いのだが、
シャツは袖や襟が擦り切れて傷んでしまうし、
スラックスは裾や膝と腰部分が傷むので
着用出来なくなってしまうからである。
おまけに同じデザインで何着も買ったりして
着られれば何年でも着ているから
センスも何もあった物ではない。
まるでマンガのキャラクターみたいな物だ。
まあ私服よりも会社の作業服を着ている時間が
圧倒的に多いのだからどっちでもいいかな。
 
 
 
 

やっと来た週末なのに


今日は土曜日、週末である。
朝出勤する時はまだ天気は良かったが
午後から曇ってきて退社時には
とうとう降り出していた。
この分では明日も雨だろう。
さて夕刊を見ると米国の大リーグでも
ワールドシリーズの優勝が決定している。
カージナルスがタイガースを4対2で破り
4勝1敗と言う事で日本と同じ試合数で
シリーズが終った事になる。
これで野球のシーズンも終りである。
 
 
 
 

高校の必修科目未履修に思う


未履修問題が日増しに拡大している。
かつての耐震偽装の時と同じで
どこかが発覚してから慌てて対応を考えている。
そもそも学校が大学受験の為の予備校化している。
教育とはそんな物なのか?
自分の学生時代を思い出してみても
授業に出席したから全て理解したとは思っていない。
居眠りしたり、他の教科を開いたりしていた友人も知っている。
授業時間だけで単位の取得は意味が無いと思う。
塾でも同じだと思うが結果は試験による評価である。
必修科目が前提なら統一テストで済むのではないか?
卒業試験を全教科で実施すれば何も問題は無いはずである。
基本的な重要項目のみ指導した上で
試験を受けさせて問題がある場合のみ
補習でも自習でもやって追試験をすれば良い。
そうでないなら大学受験も全教科を試験すれば
不公平は無くなると思うのだが・・・
 
 

日本ハム優勝!!


ついに日本ハムが44年ぶりの日本一になった。
第二戦から4連勝で一挙に決めてしまった。
思えば今年は新庄選手が引退宣言をして話題をさらい
そのまま優勝と言う花道を自ら開いて行った様に思える。
派手な男が最後まで派手な選手生活を全うした。
本当に運の強さを持った男なのかも知れない。
2年前と同じく敗れた中日は残念だったと思うが
これをバネに来年の再起を期して貰いたい物である。
それにしても北海道は本当に野球が強い地域になった。
高校野球もプロ野球も頂点にいる様な感じである。
 
 
 

日本ハム王手?


やっとの事で晴れ上がった朝を迎えた。
それなのに自分はどうも朝の目覚めが宜しくない。
5時半にラジオの声で目は覚めるのだが
そのまま布団の中で目を瞑ったままで6時過ぎまでいる。
それから起きだすのだが光が眩しく感じて
はっきりと目を開いていられない。
そのままの状態で洗面を済ませ出社の支度にかかる。
そして6時半になると家を出るのだが
この頃やっと頭の方がすっきりしてくる。
さすがに眠気眼で運転は出来ないから当然かもしれないが。
しかしこれから季節はどんどん寒くなるので
もっと寝起きが辛くなるのは判っている。
自分はやっぱり冬が嫌いである。
冬になると必ず一度は風邪をひく。
体調管理が出来ていないと言われれば
何も反論が出来ないのだが・・・
今夜も帰宅後日本シリーズ第4戦をテレビ観戦。
中日は今日も負けてとうとう3敗目である。
これで明日にも日本ハムの優勝決定か?
4年連続でパ・リーグに負けるのは情けないぞ。
昔、人気のセ、実力のパ と言われた時代があったが
今もそんな時代になってしまったのだろうか。