H2Bロケット

 
無人宇宙補給機「HTV」を搭載した大型ロケットH2B1号機が
11日未明に種子島宇宙センターから打ち上げに成功したと言う。
これから2015年まで毎年1機、合計7機打ち上げる予定らしい。
スペースシャトルの引退後、物資輸送の1翼を担うと言う。
国際的に宇宙産業への貢献は素晴らしいし嬉しくはあるが
一体この事業にどれだけの費用が掛っているのだろう。
それだけが心配な、貧乏性の自分である。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中