指導者の力量

いくら不景気で先の読めない時代とはいえ
直面した問題や不安を解消する為に
国の指導者は毅然とした方向性を示すべきだと思う。
何がしたいのか、何処へ向かえば良いのか。
現状を確認し解決の糸口もつかめないで
その場限りの無責任発言や愚行を繰り返すばかりでは
指導者としての資格は無いだろう。
坂本龍馬とまでは行かなくても
この国をどうしていくかをもっと真剣に考え
具体策を示せる指導者が出て欲しいもの。
今の総理大臣にはとてもそんな器量は無さそうだが…
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中