選挙結果

昨夜の選挙速報を見ながら思った。
この国の政治は数の論理でしか行えないのか。
そして政党の意味とは何なのか。
与党の議席が激減し野党に回った。
これで参院は野党主体、衆院は与党主体の運営になる。
政治運営は多数決で決まる。
それが党内全ての意見が同一である必要があるのか。
郵政民営化の時にもあったが
全員が納得して党の意見がまとまると言う事は
殆どの場合あり得ないだろう。
内容ごとに党内議論も党外議論も交わし
その中から総合的な結論を導き出すのが
本来の議会政治ではないかと思うのだが。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中