一年の折り返し


今日は6月30日で土曜日。

あと半年で今年が終わる。

まだ梅雨の真っ最中だと思うのだが

この一週間はこの辺には雨が降っていない。

西の方では豪雨被害が出ているのに。

まさかこのまま梅雨明けにはならないだろうが

さて今年の夏はこの先どうなる?

台風4号の影響


昨日の朝から台風の予報は見ていたのだが

夕方にはとうとう上陸して近辺は強風に襲われた。

何とか静かになったと思った午後10時頃、

いきなり停電になってしまった。

すぐに復旧すると思っていたのだが

いつまで待っても真っ暗の中で過ごす。

見たかったテレビはタブレットのワンセグで見る。

懐中電燈を手に部屋をうろうろしたり

道路の方へも行ってみたが

なぜか交差点の信号機だけは正常に点いていた。

電源は一体どうなっているのだろうか?

部屋にもどって水道をひねると水も止まっていた。

停電で水道も止まることを初めて知った。

とにかく我慢してそのまま就寝したが

復旧したのは翌朝の午前7時前だった。

やっとのことで一安心はしたのだが

まだ台風5号の方も上陸しそうである。

さてさて今後どうなることやら・・・

金星の日面通過


先月21日の金環日食に続く天体ショーの日だったが

生憎と当地は朝早くからどんよりとした雲の中・・・

まあテレビやインターネットで中継をしているので

そちらを見れば良いようなものだが

やっぱり自分の目で確かめたいのが本音。

通常は宇宙や天体観測には無関心だが

こう言うときだけ騒いだりするから不思議だ。

8年前の6月8日にも有ったらしいのだが

その時のことは全く記憶にない。

次に起きるのは105年後だという。

まあ現在生きている人間がそれを見るのは

おそらく皆無だとは思うのだが・・・

それよりも地球上の地殻変動や気象変化の方を

もっと的確に予言できないものかと思う。

大地震や竜巻がいつ起きるかの方が

我々には一番重要な問題なのだから。