今年もとうとう秋分を過ぎ・・・


昨夜遅くから降り出した雨が続いていて

今朝は珍しく肌寒さを感じて目が覚めた。

これからは肌布団だけで寝るのはよそう。

これで夏の暑さからは解放されそうだが

今度は着る服の心配が増えそうだ。

会社勤務の間はずっと夏服と冬服の

作業着だけで済ませていたので

カジュアルな服は殆ど持っていない。

このままジーンズと革ジャンが着られる頃まで

カッターシャツと薄いブルゾンだけで過ごすのは無理かな。

何しろオシャレには全く無縁な男だからなあ。

敬老の日


敬老の日だが最近の祝日はどうにも現実感が無い。

以前は9月15日で固定だった。

今は第3月曜日になったが

暦では9月15日は老人の日となっている。

そして21日までが老人週間と言うらしいが

さてでは敬老の日にはどんな意味が有るのだろう。

それはともかく今年はついに65歳以上が

3000万人を超えて全人口の25パーセントに迫った。

団塊の世代が入ったからだが

これから数年間は毎年100万人単位で

老齢人口が増加することは確定的である。

さてどんな未来が待っていることやら・・・

雨上がりの散歩?


朝から怪しい空模様だったが

そのうちパラパラと降り出していた。

でもお蔭で少しは涼しく過ごしやすい気温になった。

このまま秋の季節に移行してくれれば

有難いのだが・・・・・

その雨も夕方には止んで陽が射していた。

涼しくなったので近くの書店まで散歩に出た。

やっと秋らしい気分で歩けるようになった。

それでもまだ季節遅れの蝉が

コンクリートの電柱の上で鳴いていた。

書店に入ると、もう来年の手帳や暦が並んでいる。

あらためて一年の速さを感じる。

でもまだ来年の手帳等を買うのは早すぎるだろう。

来年のカレンダーの方がまだらしいので

せいぜい11月の半ばを過ぎてからで充分だ。

と言う訳で何も買わずに帰宅する。

サンマの塩焼き


9月も今日で、もう3日である。

秋と言うにはまだ暑い日が続いているが

これから少しずつ涼しくはなる事だろう。

夕方スーパーへ買い物に行く。

サンマが安くなっていたので

今夜の夕食はサンマの塩焼きにする。

この秋初めてのサンマの味。

しかしダイニングルームには

いつまでもサンマの匂いが残ってしまった。