公務員の早期退職


なんでも公立校の教師と警察官の早期退職が

問題になっているらしい。

理由が2月以降で退職金が

減額されることが原因だという。

そもそも公務員の年度は4月の筈なのに

何で2月に変更なのか?

誰だってたったの2ヶ月で総額が

100万円以上減らされれば

金額の多いうちに辞めたくなるのは

当然の結果だと思うのだが。

年度で採用されるのだから年度で変更

するのが何故できないのか。

公務員てそんないい加減なやり方で良いと

思っているのだろうか。

国民の安全や将来の若者を教育する職場が

これで良いのだろうか。

意図的に早期退職させるのならもっと他に

良い方法は有ると思うのだが。

まあ所詮お役所仕事と言ってしまえばそれだけの事か。

これでは虐めや体罰の問題が

改善できないのも納得できたりする。

広告

成人式


今日はこの地区の成人式の式典があったようだ。

毎年ここでは実際の成人の日の前日に行っている気がする。

まあ祝日も毎年変わるのだから別に問題は無いが・・・

でも相変わらず成人式の女性は晴れ着姿が多いなあ。

大人の仲間入りのお祝いだから仕方がないか。

昔は出来るだけ平服で出席するように希望された時代もあった。

貧富の格差を隠すための手段だったようだが

社会は時代に合わせて変化する物なのだろう。

今年の新成人は団塊時代の半分しかいないらしい。

さて日本はこれからどうなって行くのやら・・・

健康診断


今日は予約していた健康診断の日。

午前10時からと言われていたので

予定通りに出かけたのだが

着いてみるといきなり順番待ち。

16番目と言う事になってしまった。

でもまあ仕方がないか。

それにしても男女が同じ会場で

一緒に平行健診とは驚いた。

お蔭で移動の度にカーテンで仕切りされる。

時間もかかる訳だ。

身長、体重、血圧検査と採血。

血圧が155/100で高いと言われたが

通常もそんなものだと答えたら

結果連絡を貰ってから

データを持って来院してはと言われる。

昼前にはレントゲン撮影まで

全てを終わることは出来たのだが

さて結果は何時連絡が来るのかな。

寒の入り


暦通りに寒くなったが風が無いだけまだましだろうか。

朝、佐鳴湖岸を散歩していると湖面の水際が氷結していた。

その縁を歩いているとシャリシャリと霜柱が崩れる音がした。

防寒対策はしていても、やっぱり寒いものは寒い!

自宅に帰って炬燵に入る。ここが一番居心地がいい。

しかしテレビはあまり面白いものをやっていないので

取りだめしていたビデオを見ることにした。