彼岸は過ぎたのに


今日はまた寒い朝に逆戻りした。

近くの小学校や中学校の正門の桜は満開なのに。

本当に最近の気候は季節感が不明である。

でも来週からはもう4月である。

そして4月からはゴミの出し方が変わることになった。

市の指定のごみ袋でないとダメになるらしい。

そして粗大ごみも有料化になる。

まあ指定袋は何とか購入はしたから良いのだが。

 

散髪


良い天気だったので午前中また佐鳴湖を一周した。

これで今月も5回目の周回である。

しかし晴れていてもやっぱり今日も

いつもの場所に富士山は見えなかった。

ようやく暖かくなったので午後いつもの所で散髪をする。

カラーもキャンペーン中と云う事で半額だったので

料金は合わせても2700円也。

頭はすっきりしたし思ったより安く済んだので

そのままスーパーへ寄って買い物もする。

 

 

ようやく春気分


3月も中旬になりようやく風がそれほど寒く感じないようになった。

昨夜も雨が降ったようだが今朝は上がっていた。

でも曇り空は続いているので当分すっきりしない天気が

これからも続きそうだが桜の開花が近づいている。

佐鳴湖西岸のソメイヨシノではないサクラは満開を過ぎたが

日本ではソメイヨシノの開花しか話題にはならないらしい。

ちょっと疑問には思うのであるが

山は富士、桜は吉野が日本の代名詞で基本なのだろう。

そういえば佐鳴湖から見える富士も

最近は毎日かすんでいて見えない日が多くなった。

春という季節では仕方が無いのかも知れないが・・・

ホワイトアウト


春も近くなったというのに北海道では

猛吹雪による死者が9人も出た。

雪に慣れている筈の地元民でも

どうしようもない程の猛吹雪。

ホワイトアウトという現象によるらしい。

今更に自然の脅威を感じる。

地震に雷、台風に豪雨と

人間の力では太刀打ちできない事が

余りにも多すぎる。

それでもこの国は自然に適応して

生きていくより道は無いのだろう。