今年のゴールデンウィークは


ゴールデンウィークも前半は今日で終わりである。

今日は「昭和の日」と言う事だが

以前は「みどりの日」と言っていた。

もっと前は天皇誕生日だった。

呼び方は変わっても日付は同じである。

明日から三日間は平日だが天気は崩れそうだ。

今年も田舎への帰省は止めたので

こちらでゆっくり休む予定だが

午後、車のディーラーへ出かける。

クレジットカードの書換えの確認と

車の一年点検の日程を確認する。

帰る時にクーラータイプのトートバッグを頂いた。

これからのシーズンには役立ちそうだ。

マイカー洗車


朝から降っていた雨が上がったので

午後にGSへ行って給油をし、ついでに洗車もお願いする。

これで結構気持ちよく走行出来るようになった。

さて来週末からゴールデンウィークになるが

今年はカレンダー的には長い休みになるようで

10連休の会社も多くなりそうである。

はたして天気の方はどうなることやら・・・

しばらくぶりのタイトルテーマ変更


最近はあまり更新もしていないこのブログだが

気分を変えようと少しデザインを弄ってみた。

どう変えても中身が変化するわけでは無いのだが

それでも少しは気分転換は出来そうだ。

さて4月も半ばを過ぎもうすぐゴールデンウィークだ。

でも何がゴールデンかと言われそうだが

カレンダー上で大型連休が有り、季節も

暑くも寒くも無い時期なのでそういうのだろう。

起源は映画会社の売上広告かららしいが。

桜の季節は


今日は天気が崩れそうだったので

早朝5時半から佐鳴湖畔を一周した。

今月に入ってこれで2度目の周回だが、

桜はすっかり葉桜になってしまった。

今年の桜は新入学の子供たちを待ってくれなかった。

入学シーズンに桜の花を見られないのは淋しい。 

地球の環境破壊が言われ出して久しいが、

日本の四季も変わったと言う事だろうか。

すでに四季と呼べる状態には無くなっているのかも知れない。

尤も食べ物でも現在は年がら年中同じものが店頭に並ぶ。

旬の食べ物が何かを知らない世代が増えるのも無理が無いか。

やはり昔の日本の風景が懐かしい。