アブラゼミの脱皮

7月も今日で最後である。

しかし今日も暑い一日だった。

ところで昨日裏庭の地面に脱皮したばかりの

アブラゼミがひっくり返っていたので

取り上げてみると生きてはいたのだが

羽が曲がったままで飛べないようだった。

仕方が無いので木の枝に乗せてやったのだが

今日になっても枝にじっとしたままで

羽も曲がった状態は変わらない。

奇形で生まれたのだろうか?

まあどちらにせよセミの寿命は短いので

このまま死んでしまうだけかも知れない。

木の上ではクマゼミがうるさく鳴いている。

昔はクマゼミは午前中だけだった気がするが

この辺では夕方まで鳴きやまない。

これも少し不思議な気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中