冬入り前に散髪!


久々に朝から晴れていた。

しかし朝の5時半はやはりまだ暗いし肌寒い。

それでもいつものように散歩する。

午後予定していた散髪に行く。

寒くなってから行くと風邪を引きそうに思ったから。

そしてそのまま買い物を済ませて帰宅後、

今度は愛車の燃料補給と洗車をした。

こちらも洗車券が年内で期限切れになりそうだったから。

これで頭も車もすっきりした気分になった。

広告

スパンメール


朝から雨模様の空。

でも散歩に出た時はまだ降っていなかった。

念のために折り畳み傘を持って出かけたのだが

幸いなことに使用しなくて済んだ。

さてタイトルの件についてだが

数か月も前から続いている意味不明の携帯メール。

毎回チェックも面倒なので選択受信にして

時々確認しては受信と削除の対応はしているのだが

何時まで同じことの繰り返しをしてることか。

ゲスト様、VIP様としか書かれてない相手に向かって

思わせぶりな誘惑や意味不明な警告や脅し。

ストーカーじゃなければ警察に依頼もできないのかな。

まあこのままで永遠に無視を続けるしかないか。

北海道で初雪


伊豆大島では台風26号の影響で大変な被害が出ているが

北海道ではもう初雪が積もっているらしい。

静岡県内ではまだ真夏日を記録している場所もある。

全く最近の地球はどう考えても異常である。

しかしどうやら朝晩は秋らしい冷え込みが訪れて

これからは少しは落ち着いた生活が出来るかも知れない。

話は変わるが昨日から「やなせたかし」さんの訃報が

大きなニュースとして流れている。

「アンパンマン」の作者であり「手のひらを太陽に」の作詞者でもある。

自分と同じ高知県出身と云う事もあり

何かまた大切な物を無くしたような虚脱感を覚える。

10月10日


今日も佐鳴湖の早朝散歩に出る。

空は珍しくきれいに晴れ渡っていて

湖岸からの富士山がくっきりと見えた。

こんな富士山を見たのは世界遺産の

ニュース以降では初めての事である。

しかし10月と言うには今日の天気はおかしかった。

全国的にも西日本中心に真夏日を記録していた。

暑さ寒さも彼岸までと言う諺はもはや死語か?

 

早くも10月


今日からもう10月である。

朝5時半から例によって佐鳴湖畔を周遊する。

さすがにツクツクボウシの声も聴かなかった。

空模様はどんより曇っていたのだが

帰宅するまでは何とか降られずに済んだ。

しかし帰宅後10分もしないうちに降り出した。

傘を持たずに出ていたので危うい所だった。

それにしても今年は台風が多い。

今も22号と23号が南の方でうろうろしている。

まあ直接被害を被ることも無さそうな雰囲気ではあるが。