日本人の男性平均寿命が・・・


今日のニュースで知った事だが

日本人男性の平均寿命がようやく80歳を超えたらしい。

第二の人生が長くなったと喜んでいいのか悪いのか。

少子高齢化が進んでいると不安がられたり

認知症や介護関係の問題ばかりが強調されるが

もう少し明るい未来を考えられる社会であって欲しいもの。

とは言っても自分の両親の老後は病院に入院して

最後まで医療関係者に世話になりっぱなしだったが。

特に母は若い頃から入退院の多い人生を送っていた。

自分は幸いなことに入院した経験は全くないのだが・・・

これからどこまで元気で生きられる事やら。

 

 

 

 

広告

熱帯夜


梅雨が明けたと思ったら途端に真夏の暑さ。

どうにもこうにもエアコン無しでは過ごせなくなった。

昼間はそれでも涼しい所を探して行けば済むが

夜寝るときはそうは行かないから困る。

一晩中エアコンをつけて寝るのは抵抗があるし

かと言って窓を開けっぱなしも辛い。

予報では今夜も熱帯夜になるらしいのだが

さてどうやって過ごそうかな。

クマゼミの無く季節に・・・


早くも7月半ばとなり梅雨明けも近そうだが

家の近くではクマゼミが鳴き始めた。

小中学生たちはそろそろ夏休みが楽しみな季節。

でも最近の夏は猛暑日が多いので

熱中症の心配の方が大きいかもしれない。

自分も夏生まれなので、かつては夏が大好きだったが

この歳になると流石に暑さはこたえる。

それでも未だに部屋のエアコンは稼働させていないが。

節電の意識もあるが我慢のできる範囲でやっている心算だ。

但しエコと健康を天秤にかけるのは止めた方が良いかも。

 

台風8号の影響は


昨夜沖縄に大雨と強風を伴って通過した台風8号は

その後九州へと向かっているようだが

さてこちらへ何時ごろやって来るのだろうか。

最近の被害状況を見ていると

昔は考えられなかったような状態が目立つが

これは人間が手を加えた所為なのか

それとも自然が異常に変化したからなのか。

いずれにしても地震や津波や台風などは

いくら科学技術が発達したとしても

人間が未然に防ぐことは不可能なことは明白だ。

ならば如何に自然に柔軟に対応できるかが

人間の残された道だと思う。

残り少ないと思われる我が人生だが

あまり無理せず自然に任せて生きようと思う。

所詮世の中はなるようにしかならないのだから。

誕生日前なのに


今月に誕生日を迎えることは間違いないのだが

月替わりと同時にあちこちから誕生祝のメールが入る。

まあ誕生日も近いから良いのだが

この歳になるとあまり有り難くも無い。

それに年金手続きの更新や介護保険の書類まで届く。

何か一気に歳をとってしまったようで嫌な気分になる。

そして今日は年金支給の繰り下げ制度の案内が来た。

しかし70歳まで繰り下げると82歳以降まで

受給しないとメリット無しらしい。

平均寿命より長生きする自信のある者しか

繰り下げする勇気は無いだろう。

自分の父は77歳で亡くなったし祖父も80歳だったからなあ。

間違っても百歳まで生きる希望は持てないので

とりあえずは繰り下げは無視しよう。