口永良部島の噴火に思う

昨年の御嶽山の噴火の時も驚いたが

今回もまた突然噴火した口永良部島の新岳の噴火。

日本が火山列島だという事実を今更感じる。

しかもこれだけ科学的に発達しても

火山噴火や地震の予測は出来ないという現実。

気象衛星からの画像情報も大事だが

地球内部をリアルに診断出来る装置が欲しいもの。

それでも予報は困難かも知れないが・・・

所詮人間は地球の自然の中で生かされているだけだ。

ジタバタ騒がず成るように成るさと達観して

今を精一杯生きる努力をするしかない。

安全は誰かに頼るのではなくて

過去の災害発生を教訓にして

自己責任で危機管理能力を磨くほかない。

運が良ければ長生き出来るだろうし

運が悪ければ命を失うかも知れないが

それが運命と納得するより仕方がない。

人間どうせ何時かは死ぬのは確実なのだから。  

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中