日韓外交の違和感!!

年末も瀬戸際になっていきなりの慰安婦問題対応?

何とも意味不明な日本の外交姿勢に疑問しか浮かばない。

二度とこの問題は蒸し返さないとの約束というが

そもそも始まりは河野談話での日本の譲歩からである。

謝罪や賠償を何回繰り返せば相手は気が済むのだろう

おそらく次の世代には再び白紙撤回されているかも知れない。

千年たっても恨みは消えないと断言する首脳のいる国家である。

それなのに救済資金に10億円も無償供与すると言うから

日本政府はお人よしにも程があると呆れてしまう。

日本国民には財政難で増税を押し付けていると言うのに。

それよりも北朝鮮に拉致されている日本人の救出の方が

日本にとっては最も重要な問題だと思うのだが・・・

続いて中国やロシアからも同様な脅迫を受けそうな気がするが

小市民が一人で騒いだところで何にもならないか。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中