21回目の震災の日!

阪神大震災から今年は21年目を迎えた。

あの時生まれた赤ん坊も成人したことになる。

月日の流れは早くても記憶の奥に悲しみは残る。

科学は随分進歩はしているけれど

自然災害への対応はまだまだ不充分な日本である。

地球にやさしい事を考えるよりも

もっと人間を大切にできる世の中を

世界中の人々が考える時代ではないかと思う。

地球環境を人間がどうにかしようと考えても

元来地球は人間だけのものでは無いのだから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中