オフィス2016?


オフィスソフトのエクセルを95の頃から使用しているが

バージョンアップの度にその操作にいつも戸惑ってしまった。

エクセルには関数やグラフ表示等の集計機能が多く

それらを扱うツールが何処に有るかを確認する必要がある。

最近は仕事での作業は関係なくなったのでまだいいが

それでも自分の健康データや家計費、所有物管理等を

エクセルを利用してOneDriveで一括管理している。

しかしそのファイルを最近オンライン上のエクセルで開けなくなった。

なぜかフリーズしてしまって作業が出来ないのである。

直接PCのエクセルから開けば問題なく作業は出来るのだが

オンラインのエクセルのバージョンアップの所為なのだろうか。

PCのオフィスはまだ2010と2013の2種類だが

さてこれから2016に変えるメリットはあるのかな。

広告

WINDOWS10への更新は?


先日発表された報道によると

今年の秋に発売予定のWindows.10は

1年間の限定で無償アップグレード可能らしい。

しかもWindows.7からでも対応可能とか。

するとこのPCでも無償でアップ可能という事かな。

有難い事ではあるがOfficeソフトの方はどうだろう。

これはまだ2010のバージョンなのだが・・・

まあ仕事での使用は無くなったので

今更エクセルやワードを必要な訳でもない。

無料ソフトでも充分なのだが

古いデータの資料を多く持っているので

何故か未だにエクセルばかりを使用している。

10年以上使い慣れると変更が面倒である。

さてさてこのまま何時まで使えるのやら・・・

 

インターネットエクスプローラー


今騒がれているインターネットエクスプローラーの問題。

これまでも色々繰り返されていた気がするのだが

パソコン初心者には困った問題ではあるだろう。

何しろウインドウズパソコンを買った場合に

最初から付いているのがこれだけなのだから。

自分は以前からファイヤフォックスやグーグルクロム主体なので

これまで余り気にしてはいなかったけれども

考えてみればそうなったきっかけも

エクスプローラーでのトラブルが最初だった気がする。

通信速度の遅かった時代の話だが

リンクサービスへの切り替え時間が長くて

重たい気がしていたので

それよりも軽快に動作するブラウザを何度も試して

今の状態になった訳なのだが・・・

それでもオフィスだけは未だにMSのエクセル以外には

変更出来ないでいるのはやっぱり仕事の関連性からか。

ウインドウズ8.1


また新しいバージョンにアップするらしい。

とは言ってもまだプレリリース版だが。

しかし何とも製品サイクルの速い事。

古い人間にはとてもついて行けそうにない。

来月の参議院選挙からウェブの利用も解禁になったが

これを有効に利用できる人間が

はたしてどれだけいるのだろう。

現に自分はガラケーでさえスパンメールに悩まされている。

セキュリティーの問題は何処まで行っても終りが無い。

ストーカー被害や振り込め詐欺が後を絶たない状況で

個人のデータの保護や安全をどうやって守るのか。

全てが自己責任の時代なのだろうか。

ウインドウズ8のバックアップディスク


先日ウェブでインストールしたウインドウズ8のディスクが

香港からの直送便で本日郵便受けの中に届いていたのだが

32ビットと64ビットのディスクが2枚入っているだけで

他には何の書類も説明書も付属していなかった。

何と不親切な対応かと思ったのだが

どうせネットからのダウンロードで処理しているので

再インストールもそちらを見ろと云う事らしい。

でもせめてシリアルNO位は印刷していて欲しかった。

次期オフィスのプレビュー版


ウインドウズ8は10月末に発売が決定したらしい。

それに合わせる予定だと思うのだが

次期オフィスソフトのプレビュー版が公開されたので

ちょっとダウンロードしてトライしてみた。

個人用のオフィスプロフェッショナル2013。

基本的には2010とそう大して変わっていないと

思っていたらデザインはシンプルでも

スタート画面が随分変わっていた。

エクセルの場合、立ち上げると最初にテンプレート。

2010の資料を開いて上書き保存すると

10%ほど容量が圧縮されていた。

あとは使い勝手と関数の互換性の方が

はたしてどこまで共通か確認が必要だろう。

それとオンラインで編集が簡単に出来るそうだが

まだ使い方が今一つ理解できていない。

しばらく使いながら様子を見ることにする。

日経パソコン


昨年春に一度解約した日経パソコンの購読だが

今年になって再購読の案内が来たので

もう一度購読することにした。

先月で月刊誌の方を解約した所でもあり

毎日パソコンを使用している以上は

何か基本的な情報源が欲しいので

まあこれで良いのだろう。

月二回の発行で年間24冊。

3年契約だと25020円だったので

まあそれ程割高でも無い。

書店で売ってる月刊誌よりも

情報は早く見られる気はする。