紫陽花の季節!!


今年もまもなく半年を迎える事になる。

予報では今週中にも梅雨入りの発表がされそうだが

国道沿いの路肩では紫陽花が開花して

雨の季節を待っているかのようである。

自宅の前の墓地脇の紫陽花もそろそろ青くなってきたが

昔と違って現在のものはガクアジサイのようである。

自分はやっぱり見慣れた普通の紫陽花が好きだが

どちらにしても雨に一番似合う花には違いない。

通販の荷物受け取り!


5月も後半に入っている今日の午後、

のんびりとテレビを見ていると

突然スマホに佐川運輸から電話。

着払いでの荷物の配送があるが

受け取ってもらえるかどうかとの事。

内容を詳しく確認してみると

どうやら2カ月前に出した通販の荷物だった。

あまりに遅かったのですっかり忘れていた。

でもまあ頼んだことには間違いないので

料金を払って受け取ることにした。

それにしても荷物以外に色々カタログも多い。

この先そんなに注文する気にはならないのだが。

 

健康診断!!


田舎に帰ってから初めての健康診断をする。

そして今年は1月にやっているので

本当は2度目という事になるのだが

こちらは12月までにやらないといけないらしいので

今日の健診に出かけて行った訳なのだが

身長がいきなり1センチ以上低くなっていた。

血圧が相変わらず150以上だったので

問診の医者にも薬の使用を勧められたのだが

まあ当分様子を見ることにした。

 

 

しばらくご無沙汰になってしまったが・・・


このブログも最近はすっかりご無沙汰状態になっている。

インターネットがうまく利用できない生活になっているので

どうしても書こうという気力が湧いてこなくなったからだ。

パソコンやスマホのアプリやデータのアップロードだけでも

あっという間に数ギガバイトを使ってしまう。

月に15ギガバイトの契約なので毎日使うと半月持たない。

光で接続できていた時が懐かしい思い出になってしまった。

田舎で光サービスの恩恵が受けられるのは何時の事やら・・・

 

 

夏休みの想い出・・・


田舎暮らしで夏を迎えるのは50年ぶりなのだが

その当時はまだ学校が主体の生活だったので

社会人としての体験は今年が初になる。

だから色々な事が学校時代の想い出とかぶる。

今日も道端に黒っぽく熟れたイタブの実を食べてみた。

正確にはイヌビワの実と言うらしいのだが

この辺の田舎では昔からイタブと呼んでいた。

大きさは2cm位で味はイチジクに近いかも知れない。

夏休みはこれと、もう一つヨノミの実も食べていた。

ヨノミと言うのも正しくは榎の実なのだが

これも熟れない時は竹筒で鉄砲の玉にして遊び

真夏になって赤く熟れたら食べる事が出来た。

世の中は変わっても田舎の自然は変わらない。

ただ人口が減って子供が消えたのが淋しい。